MENU

Company

会社概要

経営理念

  • 私たちは、人々に安全・安心・ワクワク感を届け、喜びを共有できる企業を目指します。
  • 人づくりを基本と考え、共に成長する企業を目指します。
  • 私たちは、夢を持てる企業を目指します。

代表挨拶

弊社ホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

有限会社春日井加工は1966年(昭和41年)に春日井武光が創業して以来、自動車部品のゴム製品加工から始まり、時代の流れとともに樹脂製品の組立加工へと変わって参りました。

製品を作っていくうちにもっと品質の良いものを簡単に作ることが出来ないかという思いが芽生え、2010年からは自社の製品を作る治具を手掛けることから始まり、最近ではピラー表皮巻き機など専用機の製作といった新しいことに挑戦を続けて参りました。

経営理念にもありますように、安全・安心・ワクワク感を届け、喜びをお客様と共有でき、社会貢献の為にも成長し、より良いものをお届けする、お客様や社員と共に夢をかなえていける会社をめざし、日夜努力をして参る所存でございます。これからも春日井加工・ケーエスジーをよろしくお願いします。

代表取締役 春日井 公成

会社概要

商号有限会社春日井加工
代表者春日井 公成
創業1966年10月
設立1990年9月
資本金300万円
事業内容自動車プラスチック部品の加工
製造ラインの請負業務
組立加工機、治具の設計・製作
従業員数約15名
取引銀行いちい信用金庫
名古屋銀行
十六銀行

沿革

1966年10月 春日井武光が、一宮市千秋町浅野羽根で春日井ゴム加工を個人商店で創業。
自動車のゴム部品を中心に加工事業。
1989年11月 インター工場を稼働開始。
春日井公成が、工場長に就任。
1990年9月 有限会社 春日井加工を設立。
春日井武光が代表取締役、春日井行子、春日井公成が取締役に就任。
1999年9月 インター工場を閉鎖し、一宮市若竹(現在地)に移転。
2000年1月 春日井公成が代表取締役に就任。春日井真理子が取締役に就任。
本社を一宮市若竹に移転。
2007年 羽根工場(元・本社工場)を閉鎖。
2008年 羽根工場を設備工場として再開。治具の製作を開始。
2011年11月 関連会社として、株式会社ケーエスジーを設立。
2012年8月 第二工場を竣工。

拠点

本社工場・第二工場(本社工場隣接)

〒491-0832 愛知県一宮市若竹4-3-1

羽根倉庫

〒491-0816 愛知県一宮市千秋町浅野羽根字池田891-2

〒491-0832
愛知県一宮市若竹4-3-1
TEL:0586-77-9766 FAX:0586-52-3331

© 2019 有限会社春日井加工/株式会社ケーエスジー